私たちのちょっと内緒の話 with トイアンナVol.4「老いを感じる瞬間」

仕事や家事に追われる現代女性。癒しのひと時を得ることも、弱音を吐くこともままならず、ココロとカラダは常にお疲れモード。それでも毎日、笑顔とメイクの完全武装で「ちゃんとしている私」を装い続けなきゃならないなんて……。ストレスは溜まる一方です。

そんな悩める女性たちの“ちょっと人には言えない”ホンネに迫るこの企画。日常のちょっとしたぶっちゃけ話をパーソナリティと分かち合って、一緒にスッキリしちゃいましょう!

第4回目のテーマは「老いを感じる瞬間」です。

トイアンナ

トイアンナ

元・外資系企業マーケター。女性を対象にした消費者リサーチや、500名以上にヒアリングを行った経験をもとに執筆活動を開始。現在はライターとして独立し、恋愛、キャリアなどをテーマにした著述を通じて「生き方」のヒントを提供中。月間最高50万PVの記録を打ち立てたブログ「トイアンナのぐだぐだ」をはじめ、『恋愛障害~どうして「普通」に愛されないのか?~』(光文社新書)など著書も多数。http://toianna.hatenablog.com/

自身の老いを感じることある?

学歴、収入、幸不幸に関係なく、長く生きていれば必ず訪れる“老い”。
仕事や家事をパワフルにこなし、アンチエイジングにも余念がない今日のアラサー&アラフォー女性たちは
実年齢よりも若々しく見えますが、そんな彼女たちでも老いを意識する瞬間があるのでしょうか?

30代~40代の女性にアンケートしたところ、老いを感じる瞬間が「ない」と答えた人はわずか6.9%
残りの93.1%の人は「ある」「たまにある」と告白してくれました。
もっとも、これはご本人の主観ですから、実際に老けて見えるわけじゃありませんよ!

では一体どんな瞬間に老いを感じるのでしょう?
知りたいような、知りたくないような複雑なトコロですが、
トイアンナさんの含蓄あふれるコメントとともにみていきましょう!

若い人と仕事をして、自分では早くできてると思っても若い人にはかなわないと思ったとき。

49歳 青森県 自営業

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

謙虚な先輩ですね。若い人はきっと「諸先輩方がこの投稿者さんみたいに偉ぶらずいてくれたらどんなにいいだろう」と思っていますから、ぜひこの投稿を印刷して会社の壁に貼ってください。若い人は早くできてもミスが見つかるものです。仕事が前より遅くなったということは、注意深くなった、丁寧になったってことなんです。

大して食べていないのに全然痩せなくなった。

36歳 京都府 パート・アルバイト

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

ほんっとーーーに痩せなくなりますよね。何ですかね、これ。でもさらに年を取ると食べられなくなるんで安心してください。むしろ「あの時ラーメン炒飯セット食べときゃよかったな」って思い始めるんで、今のうちに高カロリーなもの食べておいたほうが後悔しません。天ぷらを食べると翌朝胃が重くて……なんて言い出すまであと10年です。

味噌汁などの汁物が口から溢れることが増えた。

35歳 東京都 会社員(事務系)

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

それ加齢のせいじゃないと思うから病院行った方がいいんじゃない? いや、やっぱり加齢のせいかもしれないけど、35歳でそれは早いんじゃない? もし何の異常もないんだったら幸せで口元がゆるんでるだけかもしれません。老いを感じるどころかハッピーじゃないですか!

毛穴やシワが目立つようになったり、傷の治りが遅く感じたり、流行に追いつけなかったり、芸能人の顔と名前が一致しなかったり、体調を崩しやすくなったり、すぐ太るようになったり、夜更かしができなくなったとき。

30歳 栃木県 パート・アルバイト

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

いくらなんでも30歳にして老いを感じすぎだよ! どんだけ老いを実感してるんだよ、早いよ! そこまで変化が気になるってことは若い頃の体力が高かっただけかもしれませんから、これから凡人に戻っていくだけのこと。安心してフツーの中年になりましょう。これから女子会で「高脂血症になって……」「あたしも尿酸値が引っかかったの」と盛り上がるのも、たのしーよ。

学生の頃、大好きだった同年代のアイドルが久々テレビに出てるのを見て、オジサン、オバサンに見えたとき、自分はもっと老けてると気づいたとき。

48歳 沖縄県 パート・アルバイト

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

わかります!! 個人的には朋ちゃんが最近テレビに復活してるんでびっくりしますね。あの細っこかったお嬢ちゃんがベテランになってるよと。でも同世代のアイドルには永遠の少女・聖子ちゃんがいるから希望を捨てないでください。聖子ちゃん、あと半世紀たってもあの顔してると思う。

酒が弱くなる、時々気絶する、徹夜ができない、「最近の若い奴は」と言ってしまう。

36歳 愛知県 会社員(その他)

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

時々気絶するのまで加齢のせいにするんじゃ、いくらなんでも加齢がかわいそうじゃないですか!? その他の「あるある~」とギャップありすぎて「は?」って声が出てしまったんですが。もし酒を飲みすぎて時々気絶してるということなら、それむしろ大学生の飲み会ばっかりやってるサークルと同じです。年を取ったつもりでも、心が少年少女にタイムリープしてません?

変な場所で転ぶ。

33歳 福島県 会社員(その他)

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

転ぶのは若くておっちょこちょいの人に多いことなんで、お嬢さん、実は若返ってるんじゃないでしょうか? そのまま80代になるとマジで骨折へつながって危ないので下を向いて歩いてください。なお私はよく転ぶんでいつも下を向いて歩いてるんですが、うつむいて歩くとびっくりするくらい怪しい勧誘に声かけられますから、それも覚悟してください。

整形外科で「軟骨がすり減っていますね」と言われたとき。

49歳 兵庫県 パート・アルバイト

トイアンナの辛口コメント

パーソナリティ画像

ああ、ついになってしまったか~。でもね、私なんて25歳でそれを言われたから大丈夫。すり減るのかなり遅い方ですよ。あくまで私の場合ですが、パーソナルトレーナーの指導下で毎日膝を回せば楽になりました。それよりも膝が壊れるあたりで怪しいサプリやスピリチュアル系のお誘いが増えます。むしろ膝より心がすり減るのよね……。負けないでね……。

若い頃は難なくできたことができなくなったり、いかにもシニアな症状に見舞われたとき、女たちは老いを実感するようです。それもじきに当たり前になるのかと思うと、ますます気が滅入りそう……。

でもトイアンナさんも指摘しているように、瞬発力が衰える代わりに仕事の精度が上がるなど、悪いことばかりじゃありませんよね。いっそ哀愁だってネタにするぐらいの心持ちで、“加齢あるある”を楽しもうではありませんか?

あなたなら、どんなときに老いを感じますか?!

今も、将来にも、美しい肌を願うすべての女性のために、iniks(イニクス)は、商品と情報発信を通じて“正しいスキンケア”を拡げて行きます。

ページトップへ