スキンケアトリニティー

<洗うこと>から始まる、肌のポジティブスパイラル

iniksの考える<洗うこと>。
それは、メイクや古い角質、皮脂、毛穴の汚れを落とすだけではありません。
うるおいを保ちながら、肌をほぐして、乱れたキメを整えることで、
洗った後の保湿スキンケアが角層のすみずみまで浸透する肌コンディションへと導いていく。
そう、大人トラブル肌のスキンケアは、まず<洗うこと>から始まっています。

洗顔でつくる。スキンケア効果が浸み込む※1肌コンディション。

肌コンディションを整える

古い角質や余分な皮脂、毛穴やキメの間にある汚れをしっかり落とすので、
キメが整ったなめらかな肌へ導きます。

キメの乱れた角層は細胞間脂質も乱れ、スキンケアがなじみにくく、うるおいが肌内に留まりにくいイメージ図

※イメージ図

うるおいでふっくらした角層は細胞間脂質も整列し、うるおいの通り道が整いスキンケアが浸透するイメージ図

※イメージ図

※1 浸透は角層まで