私たちのちょっと内緒の話 with あたそVol.1「仕事中にしている“密かな”息抜き」

仕事や家事に追われる現代女性。癒しのひと時を得ることも、弱音を吐くこともままならず、ココロとカラダは常にお疲れモード。それでも毎日、笑顔とメイクの完全武装で「ちゃんとしている私」を装い続けなきゃならないなんて……。ストレスは溜まる一方です。

そんな悩める女性たちの“ちょっと人には言えない”ホンネに迫るこの企画。日常のちょっとしたぶっちゃけ話をパーソナリティと分かち合って、一緒にスッキリしちゃいましょう!

今回のテーマは「仕事中にしている“密かな”息抜き」です。

あたそ

あたそ

神奈川県横浜市出身。約9カ月かけて世界を放浪した後、現在は会社員として日々を営んでいる。安月給。Twitterでの非モテ・容姿に対する自虐、音楽ネタのツイートが人気を博し、現在フォロワー数は80,000人を突破。そのほか恋愛コラム、音楽ライター、バンドのニュースリリース、イベントへのコメント寄稿などでも活躍中。2014年から開催されているたトークイベントも3年連続で大盛況のうちに終了。またの名をTwitter界のニュー卑下アイドル

仕事中の「密かな息抜き」してる割合

作業がひと段落したとき、集中力が途切れてしまったときなど、
仕事中にふと芽生える「息抜き」の欲求
成果主義で、自由に休憩が取れる会社もあるようですが、
休憩時間が決められていたり、人目が気になってそもそも息抜きにならない、こんな方も多いでしょう。
とはいえ息抜きもなしに長時間勤務、なかなかできませんよね。
20〜30代の働く女性にホントのところをたずねると……

全体の56.2%、実に過半数の人が、仕事中に密かな息抜きをしていることが判明!
彼女たちが日々行っている「密かな」息抜きとは、
見るも切ない涙ぐましい努力なのか、はたまた意外にも大胆不敵なのか。
Twitterで日々、会社員生活の悲喜こもごもをつづっている、あたそさんと一緒に見ていきます!!

こっそり机の引き出しに入れているチョコレートを食べる。

37歳 大阪府 会社員(その他)

あたその辛口コメント

今回のアンケートで最も多かった回答がコレ、「お菓子を食べる」。ストレスを脂肪に変えていけ!!! ただ食べるだけで息抜きできるなら安いもんだ!!! 甘いもの食べると、脳に栄養が送り込まれているような、癒されていくような感覚になりますよね。しかし、その分お腹には余分なカロリーとして蓄積されていくというのも事実。気を付けていきましょう!

トイレに行くたびにスクワットと腰回し運動がてら気分転換する。

39歳 京都府 会社員(技術系)

あたその辛口コメント

筋肉をつけるとだいたいの悩みが解決できると言いますからね。悩むくらいなら体を動かして、気分転換がてら「この上司も私がラリアットすれば倒せる」と思えるくらい筋肉を付けたらいいんじゃないですかね? 最も回答の多かった「お菓子を食べる」はデスクで行い、トイレではスクワットと腰回し運動で気分転換。この2つを組み合わせて、カロリーは±0で足痩せを!!

トイレでため息。

26歳 福岡県 会社員(その他)

あたその辛口コメント

「ため息は駄目だ!!!幸せが逃げる!!!」とか言ってくる人、いますよね~。ほんとうかよ、って感じですけど。一瞬でも仕事から離れられる気分転換、個室のトイレで一人になれる安堵感、一度立ち歩いて座ったときのリラックス感、ついついため息が出てしまいます……。しかし、本当に注意したいのは、ため息も出なくなったとき。「本当にストレスがたまっているときは、ため息すらも出ない」とブラック企業で働く友人は語っていましたし、ほっとため息をついて落ちつける時間を確保できるくらいの環境で働きたいですねえ。

トイレ個室で踊る。

33歳 東京都 会社員(事務系)

あたその辛口コメント

あんな狭いところで踊ってる人なんているのかよ!!! このアンケートでは、トイレで運動をしたりSNSをチェックしていたりする人が多く見られましたが、「踊る」という回答が一番アクティブかつ斬新でした。会社のトイレに入ったとき、隣の個室で先輩や上司が踊っている姿を想像すると、なかなか感慨深いものがありますね……。

モヤモヤしたことムカつくこと書き殴って破いて捨てたり。

33歳 青森県 会社員(技術系)

あたその辛口コメント

これ、私もよくやりますね! 思っていることを言葉にすると、ずい分スッキリします。私のおすすめのストレス解消方法は、読み終えた雑誌や週刊誌、少年漫画誌を引き裂くことと、あとは誰もいないことが確認できたトイレに籠り、ブランケットやカーディガンなどに顔を埋めて思いっきり叫ぶことです。お試しください……!

PC操作のふりをしてネットサーフィン。

27歳 大阪府 会社員(事務系)

あたその辛口コメント

周囲が真面目に仕事をしているのに自分だけがサボっているという背徳感! いつ上司にバレるかわからないというハラハラ・ドキドキ感! 自宅で調べられるどうでもいいようなことこそ、職場で検索したり閲覧したくなってしまいますよね。ポイントは、いかにして周囲の人に真面目な印象を植え付けられるか? 「真面目に仕事してますよ?」という顔が長時間できるか? という2点。職場によりますが、パソコンによってどこのサイトを見ているのか分かる場合もあるみたいなので気をつけて!

会社の人がアニメのキャラクターでは誰に似ているか考える。

35歳 東京都 会社員(事務系)

あたその辛口コメント

芸能人ならいますけど、アニメのキャラクターって特徴や個性が強いので、会社の人にあてはめるの難しくないですか? でもぴったりのキャラクターを見つけたときはテンション上がりますよね。仕事で衝突したりドSないじり方をされたりしても、「このシチュエーションであのキャラクターにこんなセリフを言われるなんて、ただのご褒美じゃないか……」と許せてしまいそう。ただ、会社の人の名前を呼ぶ際に、ついうっかりそのキャラクター名を出さないように注意ですね。

作業中に自分の世界に入って妄想。

30歳 山梨県 会社員(その他)

あたその辛口コメント

集中力が切れてしまうとどうしても別のことを考えてしまいますよね(笑) 自分の妄想がどんどん捗ってヒートアップしていくと、もう現実世界には帰ってこれそうにないし、仕事なんてどうでもよくなってしまいますよね。「あれ?私、仕事をしているときよりも集中してない???」なんてことになりかねません。妄想もホドホドに……

誰しも心当たりがあるものから、個性的な発散方法まで……

みなさん人知れずいろいろな「息抜き」を取り入れている様子。「密かさ」を保つために、トイレが人気スポットになっているようです。
トイレの個室があまりにも空かない……そんなときも、同僚が密かな息抜きをしていると思えば、優しい気持ちになれるかも?

集中力を欠いたままダラダラと仕事を続けるより、一旦離れて気分転換するほうが仕事の精度が上がったりするものです。密かであったとしても、むしろ積極的に取り入れるべきでしょう。あたそさんアドバイスによるバレないテクニックや応用編も駆使して、楽しいオフィスライフを過ごしましょう!!

今も、将来にも、美しい肌を願うすべての女性のために、iniks(イニクス)は、商品と情報発信を通じて“正しいスキンケア”を拡げて行きます。

ページトップへ